VIP芸能まとめ速報

芸能ニュースや時事ネタ、お笑い芸人、アイドル、モデルなどをお届けします。
面白いじゃんと思ったらフォローお願いします\(^o^)/


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    104キロバイト (14,276 語) - 2019年6月7日 (金) 14:08



    (出典 news.mynavi.jp)


    オタクは叩く事に必死なんやな

    1

    元HKT48でタレントの指原莉乃が9日、自身のツイッターを更新。そうめんをめぐる何気ないツイートが、思わぬ共感を集めている。

    ■指原莉乃「そうめん……」

    「そうめん、一束だと少ない、二束だと多い」と綴り、そしてその後、「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」と続けた指原。

    そうめんは一束が50グラム程度であることが多く、実際手にとってもかなり少ない量。
    しかし、茹でると水分を吸収するため、二束だとかなり多くなる……という、多くの人が経験していそうなジレンマを、岩井俊二監督の名作映画とあわせて綴ったようだ。

    なぜ、『打ち上げ花火~』と並べたのか、語感の良さ以上の理由があるのかどうかは謎だが、独特な味わいのあるツイートだ。

    そうめん、一束だと少ない、二束だと多い

    打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか

    ? 指原 莉乃 (@345__chan) June 10, 2019

    ■「めちゃくちゃわかる」と共感の声

    この投稿に対し、ファンからは共感の声が多く寄せられることに。

    「素麺の量めちゃくちゃわかる。ひとりぶん難しい」

    「わかりみが深い」

    「めちゃくちゃわかる! カロリーも気になるし」

    「焼きそば作る時、一玉だと少ない、二玉だと多い」

    また、『打ち上げ花火~』絡みのコメントを残す人の姿も見られた。

    ■4割強が「指原莉乃が好き」

    しらべぇ編集部では以前、20代から60代の男女1,474人に指原の好感度を調査。その結果、「大好き」「まあまあ好き」を合計した数値は41.4%だった。

    ユーモアあふれる一面も、彼女の人気の理由のひとつだろう。

    (文/しらべぇ編集部・宝田洸太)

    【調査概要】
    方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
    調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
    対象:全国20代~60代の男女1,474名(有効回答数)

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162097799/
    2019年06月11日 16時20分 しらべぇ


    【【芸能】世知辛い世の中、指原莉乃が普通に呟いた一言がまたもやネットで炎上。何も言えない世の中に…】の続きを読む


    こわっ!!!!!

    1

    交番の警察官刺され意識不明 拳銃奪い犯人逃走 大阪 吹田
    2019年6月16日 11時25分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190616/k10011954391000.html

    16日朝早く、大阪 吹田市の交番前で、26歳の男性巡査が男に包丁で胸を刺されて意識不明の重体となっています。男は巡査の拳銃を奪って逃走していて、警察は付近の住民に不要不急の外出を控えるよう警戒の呼びかけを続けています。捜査関係者によりますと状況から男は計画的に犯行に及んだ疑いがあるということです。

    16日午前5時半ごろ、大阪 吹田市の千里山交番前の路上で古瀬鈴之佑巡査(26)が左胸に包丁が刺さった状態で倒れているのを、近くの駅の駅員が見つけました。古瀬巡査は病院に搬送されましたが体を複数箇所刺され意識不明の重体だということです。

    また警察によりますと、巡査が所持していた5発の弾が入った拳銃が、強奪防止用の金具のフックが外され奪われたということです。

    警察によりますと、当時、交番は3人の勤務態勢でしたが、事件の直前に現場から南に1キロほど離れた阪急千里線の関大前駅構内の公衆電話から「空き巣の被害があった」という通報が入ったため2人が現場に向かい、そのあと巡査が交番を出ようとしたところ刺された可能性があるということです。

    さらに、現場近くの防犯カメラに事件の1時間余り前、年齢が30代くらいで、黒っぽいジャンパーと白いTシャツを着て、黒っぽいズボンをはいた不審な男が、交番の周りを歩き回っているのが写っていたということです。

    捜査関係者によりますと、空き巣の電話はうそで、事前に様子をうかがうなど計画的に交番を襲撃しようとしていた疑いがあるということです。

    警察は強盗殺人未遂事件として男の行方を捜査するとともに、付近の住民に不要不急の外出を控えるなど警戒の呼びかけを続けています。
    救急隊員「巡査は搬送中意識あり」
    襲われた男性巡査を大阪大学医学部附属病院高度救命救急センターに運んだ救急隊員によりますと、巡査は搬送中は意識があったということです。

    現在は集中治療室で全身麻酔をかけて治療を受けているとみられるということです。
    「出血ひどかった」目撃の大学生
    警察官が倒れているのを目撃した22歳の男子大学生は「散歩の途中で交番前を通りかかったら、警察官が倒れていて近くに警察官が乗るバイクが倒れていました。刺された人は出血がひどく、周りにいる警察官の1人が声をかけながら手当てをしていて、もう1人が事件の連絡をしているようでした。駅に来るまでは、人通りなどもふだんの日曜日の朝と変わらなかったので、本当に驚きました」と話していました。

    以下はソース元で

    ■犯人画像

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    ★1が立った時間 2019/06/16(日) 06:51:37.80
    前スレ
    【大阪・吹田市】千里山駅 交番の警察官(26)刺され意識不明の重体 拳銃奪い犯人逃走中 ★11
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560654177/


    【警官刺され意識不明の重体 拳銃奪い犯人逃走中 犯人は岡村兄弟の弟、関西では名の知れた極悪人。尼崎在住、兄は京都( ※画像公開)血の量が物凄いので観覧注意】の続きを読む


    鈴木亜美の“すっぴん自慢”に辛辣「これで自信あるの?」「正直キツい」 (2019年6月14日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    アミーゴ〟の愛称で一世を風靡した歌手の鈴木亜美が、6月10日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。テレビ初披露となる「すっぴん姿」を見せ、 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    鈴木 亜美(すずき あみ、1982年2月9日 - )は、日本の歌手、女優、作詞家。本名同じ。愛称はあみ〜ゴ、亜美ちゃん。極度の激辛好きが世間に知られたことで、激辛アミーゴ,カラミーゴと言った別称も付けられている。旧芸名、鈴木 あみ(読み同じ)。 神奈川県座間市出身。エイベックス・マネジメント所属、レコード会社はavex
    74キロバイト (6,273 語) - 2019年5月29日 (水) 17:48



    (出典 www.news-postseven.com)


    ほんま腹ただしいわ、子供の事とやかく言うたらあかんやろ

    1

    ◆ 鈴木亜美の“すっぴん自慢”に辛辣「これで自信あるの?」「正直キツい」

    〝アミーゴ〟の愛称で一世を風靡した歌手の鈴木亜美が、6月10日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。テレビ初披露となる「すっぴん姿」を見せ、ネット上で賛否を巻き起こした。

    激辛料理が好きなことから〝激辛アミーゴ〟〝カラミーゴ〟の異名を持ち、グルメタレントとしても活躍中の鈴木。「――深イイ話」では16歳のデビューから現在までを振り返り、デビュー当初の初々しい姿や一児の母としての顔など、さまざまな表情が映し出されていった。

    中でもファンの注目を集めているのが、風呂上がりのすっぴん姿を映したワンシーン。恥ずかしそうな表情を浮かべ「マツエク(まつ毛エクステンション)だけついてて…」と説明する鈴木に、ファンからは、

    《いや~~、あみ~ゴ世代にはたまらないっすわ》
    《鈴木亜美のすっぴんを見られる日が来るなんて、思ってもいなかった!》
    《すっぴんでこのかわいさなのか…!》

    など反響の声が上がっている。

    ■ 『それは“すっぴん”と呼ばないでしょ』

    テレビ初公開となる貴重なすっぴん姿だったが、ファンとは対象的な批判の声も少なくない。ネット上には、

    《目の角度がおかしい気がする。肌もビニールかぶせてるような質感だし》
    《おばさんのすっぴんは自重してほしいわ》
    《よくすっぴん見せようと思ったね。これで自信あるのがすごい》
    《すっぴんとは思えないくらい不自然な顔で驚いた》
    《マツエクついてたら、それはすっぴんと呼ばないでしょ》
    《アラフォーのすっぴんに需要はないわ。正直キツい》

    などといった手厳しい意見が多く見られた。

    「テレビでは初めてお披露目したすっぴん姿ですが、鈴木はインスタグラムに自身のすっぴん写真をアップしています。つい先日も『#いつもスッピン』『#だからマツエクかかせない』といったハッシュタグを付け、息子と一緒に写った写真を公開していました。やはり、自分のすっぴんにかなりの自信を持っているようですね」(芸能ライター)

    〝すっぴん〟とは何か――。こんな〝深イイ〟テーマを世に投げ掛けたアミーゴの今後は、ますます期待できそうだ。

    写真:
    (出典 i.imgur.com)

    https://www.instagram.com/p/ByezR6KhVDw/?utm_source=ig_embed

    まいじつ 2019.06.14 07:31
    https://myjitsu.jp/archives/86107

    (出典 myjitsu.jp)


    【【芸能】鈴木亜美の“すっぴんから、子供の事まで誹謗中傷される…2ちゃんはくさっている】の続きを読む


    沢尻エリカ 「初大河ドラマ」降板説まで浮上する田口淳之介大麻逮捕 - ニコニコニュース
    沢尻エリカ(33)に、「大麻常習疑惑」が再燃している。元『KAT-TUN』田口淳之介(33)&小嶺麗奈(38)容疑者が5月22日、大麻取締法違反容疑で逮捕されたことで沢尻の名 ...
    (出典:ニコニコニュース)


    沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    41キロバイト (3,969 語) - 2019年5月5日 (日) 10:04



    (出典 www.billboard-japan.com)


    沢尻エリカて昔大麻してたんや!

    1

    ◆ 沢尻エリカ 「初大河ドラマ」降板説まで浮上する田口淳之介大麻逮捕

     沢尻エリカ(33)に、「大麻常習疑惑」が再燃している。元『KAT-TUN』田口淳之介(33)&小嶺麗奈(38)容疑者が5月22日、大麻取締法違反容疑で逮捕されたことで沢尻の名が浮上。来年の「初大河」降板危機説まで起きるトバッチリを受けているのだ。

     「実は沢尻、2012年5月の『週刊文春』に『沢尻エリカは大麻中毒』の見出しで、大麻使用疑惑を報じられたことがあるのです。同誌では、沢尻が以前所属した芸能事務所が彼女を契約解除した際、2009年9月付で送付したとされる『通知書』を入手。そこに、薬物検査で沢尻に大麻反応が出た上、本人も使用を認めたなどと書かれていたと報じたのです」(スポーツ紙デスク)

     沢尻は2011年、すでに別の有力芸能プロと業務提携しており、この大麻疑惑報道の真偽はうやむやのままだった。それが今回の田口&小嶺容疑者逮捕で蒸し返されている格好だ。

     「今回、田口&小嶺容疑者を逮捕したのは関東信越厚生局大麻取締部、通称・マトリ。マトリは小嶺容疑者を約10年前からマークしていましたが、実は沢尻のことも、同時期からマークしていたそうです」(全国紙社会部記者)

     最近、ピエール瀧被告ら芸能人の薬物逮捕が相次いでいる。特にNHKは、放送中の大河『いだてん』で、瀧被告の出演部分を代役にかえるなど、大混乱に巻き込まれた。沢尻は来年のNHK『麒麟がくる』で悲願の初大河出演を決めたが、局内では不安視する声が強まっているという。

     「『麒麟がくる』で沢尻は斎藤道三の娘で、後に織田信長の正妻になる帰蝶(濃姫)という重要な役を演じます。NHKは瀧被告で痛い目に遭っただけに、大河出演者の薬物疑惑チェックを強化しています。局内で“沢尻は本当に大丈夫なのか?”との声も出ており、“大麻疑惑”を払拭できなければ降板という事態になってもおかしくない」(放送記者)

     沢尻は2009年にハイパーメディアクリエイター高城剛氏と結婚するも、'13年に離婚。'14年頃からはレゲエファッションデザイナーNAOKI氏と事実婚状態とも言われている。

     「『大麻中毒』報道の2カ月後、主演映画『ヘルタースケルター』で初ヌードを披露し、世間を仰天させました。ピンチの時に一発かますのが沢尻流。今回、再燃した疑惑を乗り切りさえすれば、初大河では濡れ場を含め、思う存分暴れてくれるでしょう」(芸能記者)

     トバッチリの鬱憤は、過激濡れ場で晴らすしかない。

    週刊実話 2019年06月14日 22時45分
    https://wjn.jp/article/detail/9645144/

    (出典 wjn.jp)


    【【芸能】沢尻エリカ 、大麻使用説再浮上!これを払拭するには……】の続きを読む


    吹田市(すいたし)は、日本の近畿地方中央部、大阪府北部の北摂三島地域に位置するである。施行時特例。 神崎川沿いの河港として古くから栄え、近代以降はビールのまち(アサヒビール)、鉄道のまち(吹田操車場)へと変貌を遂げ、現代以降は千里ニュータウンの造成、日本万国博覧会の開催で知名度を上げた。
    77キロバイト (8,626 語) - 2019年6月14日 (金) 07:35



    (出典 www.mag2.com)


    また吹田。

    1

    警察官刺され重傷 拳銃奪われる 大阪 吹田

    2019年6月16日 6時46分

    大阪府警察本部によりますと、16日午前5時半すぎ、大阪・吹田市の交番から警察官が何者かに刺され、拳銃が奪われたという連絡が入ったということです。

    刺された警察官は病院に搬送されましたが、重傷だということです。

    警察が刺した人物の行方を捜査するとともに、付近に警戒を呼びかけています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190616/k10011954391000.html?utm_int=all_contents_just-in_001


    【【速報】大阪吹田市の交番で警察官が刺され重傷 さして拳銃奪った人物の行方捜査 府警(06:49)】の続きを読む


    カー選手の片岡洋介を中心にしてお笑い芸人やアスリートのセカンドキャリア支援事業を立ち上げる。 2019年6月4日、事務所を通さずギャラを受け取る「闇営業」を振り込め詐欺グループ(40人以上の逮捕者を出し、現在は解散済み)と行い、吉本興業の芸人を仲介していたとして、同社から契約を解消された。2014
    11キロバイト (1,347 語) - 2019年6月14日 (金) 04:10



    (出典 sai001.com)


    闇営業大好き芸人②

    (出典 Youtube)


    そんなもんなんかなぁ

    1

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    「闇も光に代わる」
     6月5日、「水曜日のダウンタウン」(TBS系列・水曜22:00~22:57)は陣内智則(45)が出演し、「『俺に何か言わなきゃいけないことないか?』とカマかけられたらベタに余計なこと喋っちゃう説」をプレゼンした。

     ***

     早速、VTRが放送される。最初の“ドッキリ”は仕掛け人がインパルスの板倉俊之(41)で、カマをかけられたのはコンビの堤下敦(41)だった。

     この2人は裏営業問題とは全く関係ないのだが、「なかなか面白い。記事にしよう」と判断したメディアも少なくなかったようだ。

     例えばサンスポは6日(電子版)、「インパルス堤下、年収『150万』告白 マッチングアプリ登録も白状」との記事を掲載。「俺に何か言わなきゃいけないことないか」とカマをかけられ、年収とアプリを白状してしまった経緯を伝えた。

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/8/68e46_1523_abbf87b4_c4ededf5.jpg

    問題は次だ。仕掛け人はFUJIWARAの藤本敏史(48)。カマをかけられたのはコロコロチキチキペッパーズのナダル(34)だ。

     ナダルは「マジ何の話か分かんないですけど」と困惑の表情を浮かべるが、藤本に「俺から言いたないねんて」と畳みかけられると、「闇営業っすか?」と余計なことを喋ってしまう。

    ナダル:いや闇営業は、でもホンマにこれ食ってかなアカンから。

    藤本:よう行ってる?

    ナダル:よう行ってるというか、そんなに行ってないですけど、今度ゴールデンウィークに「ゴールデンウィーク闇」あります。

    藤本:別にお前、食うていけるやろ?

    ナダル:いやでも、こんなん言いたないですけど、キャベツ確認中の(キャプテン★)ザコさん(42)が言ってたんです、マジで「闇って言うだろ」みたいな。「な、闇もやり続けてたら光に変わんだ」って。

    藤本:闇なって、お前は、ねえ。

    ナダル:はい、すいません。

     このやり取りを、さっそく芸能メディアが報道した。タイトルをいくつかご紹介しよう。全て電子版を出典とした。

    ◇「コロチキ・ナダル、“闇営業”明*『食ってかなアカンから』」(サンスポ:6月6日)

    ◇「コロチキ・ナダルに視聴者戦慄 口車にのせられて『自供』連発」(J-CASTニュース:6月6日)

    ◇「カラテカ入江の闇営業問題、コロチキ・ナダルが『水曜日のダウンタウン』で『闇営業は、ホンマ食ってかなアカン』と漏らしていた」(スポーツ報知:6月7日)

    2019年6月15日 6時3分新潮
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16621922/


    【【芸能】闇営業は芸人にとって日常。もはや罪の意識はゼロ】の続きを読む


    蒼井 (あおい ゆう、1985年8月17日 - )は、日本の女優、モデル。イトーカンパニー所属。夫は山里亮太。福岡県出身。 1999年、1万人の中からミュージカル『アニー』のポリー役に選ばれデビュー。その後、自ら現事務所に応募し、以来所属している。2000年から2002年まで新潮社の雑誌『ニコラ』のレギュラーモデルを務める。
    59キロバイト (7,326 語) - 2019年6月13日 (木) 06:38



    (出典 biz-journal.jp)


    凄い言われようやな

    1

    突然、結婚発表をした女優の蒼井優(33)と南海キャンディーズの山里亮太(42)。“魔性の女”と呼ばれた恋多き蒼井が、最終的に女性とは無縁のモテないキャラだった山里を選んだことが世間を激しくざわつかせている。

     “共演者キラー”の異名も持つ蒼井はこれまで、岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、三浦春馬ら共演した俳優との熱愛報道が多かった。今回の山里とはバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」での共演がきっかけとなり、相方のしずちゃんの飲み会に参加したことで一気に距離が縮まったというから、キラーぶりは健在のようだ。

     だが、そんな蒼井ですら共演しても落とせなかった相手が一人だけいるという。芸能関係者が語る。

    「12年の映画『るろうに剣心』で共演した佐藤健ですよ。佐藤はかつては広末涼子、石原さとみ、前田敦子ら数々の女優と浮名を流してきた共演者キラー。蒼井さんは直接会って話すとどんな男も惚れ込んでしまうと評判の魔性の女。この2人が共演ともなれば何も起きないはずがないと、撮影中もスタッフはやきもきしていたんです。ところがまさか佐藤はかたくなに蒼井には心を開かなかったので、共演者キラー同士のスキャンダルは生まれなかったんです。『るろうに剣心』では第2弾、第3弾もありましたが、佐藤は共演者という距離を縮めることはありませんでしたね」

     超肉食同士というのは、意外と食い合わないのかもしれない。

    19/06/13 06:00 日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/255947

    写真

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【【芸能】<蒼井優>超モテ女肉食女王が仕留め損なった獲物とは!?】の続きを読む


    西内 まりや(にしうち まりや、1993年12月24日 - )は、日本のファッションモデル、歌手(シンガーソングライター)、タレント、女優。福岡県福岡市中央区出身。 デビュー以来ライジングプロダクションに所属していたが、2018年3月31日付で退所し、以降はフリーで活動している。
    44キロバイト (5,106 語) - 2019年6月13日 (木) 20:56



    (出典 i.ytimg.com)


    個人的には好きなんだけどなぁ

    1

    2019.06.14 12:42
    西内まりや、オフィシャルブログ開設「リアルな心の声を届けたい」
    https://mdpr.jp/news/detail/1844398

    西内まりや(LINE BLOGより)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    西内まりや(C)モデルプレス

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    モデルの西内まりやが13日、オフィシャルブログを開設したことを報告。ファンから歓喜の声が上がった。

    ◆西内まりや、オフィシャルブログ開設

    西内は、自身のInstagramストーリーズにて、オフィシャルブログが開設されたことを報告。同日に早速ブログを更新した。

    ブログについて「久しぶりすぎて緊張します」と吐露し、「写真より、動画より、文字がメインだから、ここは普段感じてる事、リアルな心の声を届けたいな」と方向性も明かした。

    そして、自己紹介と最近のプライベートな出来事をつづり、最後には「これからまたここで新しい近況報告していくので楽しみにしていて下さいね。blogで見たいものなど、提案があったら教えてね~」とファンに語りかけた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【悲報】西内まりや、終了のお知らせ……】の続きを読む


    吉岡里帆の“あふれ出る彼女感”にファン悶絶! 尼神インター・誠子も「可愛すぎ」と反応 - 日刊大衆
    6月13日、女優の吉岡里帆(26)が自身のインスタグラムを更新。さまざまなデート中のシチュエーション写真を公開し、話題を呼んでいる。 この日のインスタで、吉岡は「美人 ...
    (出典:日刊大衆)


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    74キロバイト (10,121 語) - 2019年6月11日 (火) 01:20



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    嫉妬まるだしやな

    1

    ◆ 吉岡里帆の代表作は「どん兵衛」CMと水着グラビア? 誹謗中傷が止まらず炎上も

    映画『パラレルワールド・ラブトーリー』の公開にあわせ、吉岡里帆の話題が増加している。出演CM「どん兵衛」(日清食品)やUR賃貸住宅など、出演する多くのCMが可愛いと人気で、ニホンモニターの『2018タレントCM起用社数ランキング』によれば吉岡里帆の出演CM本数は8社だ。

    ただ、コマーシャルでの活躍が目立つ一方、主演やそれに近しい役で出演した作品の数字は好調とは言い難い。映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』、ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)、『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)といった作品は、数字面では成功と捉えにくい結果だった。

    現た在公開中の映画『パラレルワールド・ラブトーリー』は、そんな状況を変える勝負を懸けた一作である。吉岡里帆はバラエティ番組への稼働を積極的に行い、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)、『モニタリング』(TBS系)、『もしもツアーズ』(フジテレビ系)、『林先生の初耳学』(TBS系)、『うちのガヤがすみません!』(日本テレビ系)といった番組で精力的にプロモーションを展開してきた。

    ■ 吉岡里帆へのバッシングといやらしい視線は健在

    しかし、メディア露出が増えれば、ネガティブな話題も必然的に多くなってしまう。「週刊アサヒ芸能」2019年6月20日特大号(徳間書店)は、番宣のためにこれだけ多くのバラエティ番組に出演できたのは配給会社の努力だけでなく、彼女自身の<桃色誘惑>があったとの記事を掲載した。

    その記事によると、吉岡はプロデューサーをはじめとしたスタッフにボディタッチを仕掛けることがしばしばであるうえ、打ち合わせが一段落すると<もっといい仕事ができるように、今度お酒でも飲みながら詳しく聞かせてくれませんか>などとオジサン連中の下心を刺激するような一言を繰り出すのだという。本当だろうか?

    むしろ男性スタッフの勘違いセクハラの可能性さえあるが、同誌ではこういった「あざとさ」は飲みの席ではさらに勢いを増すとして、業界関係者との飲みの席で吉岡里帆が男性スタッフの口元に箸でつまんだ刺身をもっていき、<アーンして>と言ったとまで書いている。

    媚びる姿勢が好評で男性スタッフには次々と熱心なファンが生まれる一方、女性スタッフからのウケはすこぶる悪く、アンチ吉岡となる人も少なくないとのことだが……真偽のほどは定かでない。

    吉岡里帆について「実力ではなく、“あざとさ”で仕事をとってきた」といった内容の記事が書かれるのは、出演作品の数字の悪さも一因かもしれないが、だとしても彼女はあまりに侮辱されすぎている。これは今に始まったことではなく、ブレイク直後からずっと続いてきた。

    ■ 吉岡里帆の「水着グラビア」をめぐって

    特にくすぶっているのが、「水着グラビア」をめぐる発言である。吉岡は今年5月29日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)で、表紙とグラビアに登場している。久しぶりのグラビア出演となったわけだが水着カットはなく、匿名掲示板では<これじゃない感><なに服着てんだよ><女優気取りなのはいかんな><勘違い野郎>といった書き込みが多く投稿された。

    吉岡里帆のグラビアに関してこれだけのバッシングが出てくるのは、「週刊プレイボーイ」(集英社)や、ウェブサイト「She is」での発言が、それだけ誤解されたまま広まり、浸透してしまったことを意味しているだろう。

    <あの時間もある種、文字通り切り売りの時間だったんです。だって私は水着姿なんて絶対出したくなかったし、両親からも、『本当に結婚するような人にしか見せちゃだめ』という教育を受けてきたから>
    <人は、脱いだ人を『*る人が芝居している』って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから『この人は芝居する人なんだ』という目で見ます。その壁ってすっごく厚くて高くて、自分で自分の首を絞めるみたいな行為をしてしまったと思うこともあります>(いずれも「She is」より)

    こうした発言を、過去の自分を応援していたファンや、他のグラビアアイドルに対して敬意に欠いた発言であると曲解した一部のネットユーザーは、大いに怒っていた。

    ※続きは下記のソースでご覧ください

    wezzy 2019/06/14
    https://wezz-y.com/archives/66823

    (出典 wezz-y.com)


    【【芸能】吉岡里帆の可愛すぎるCMに、あざといと本気の嫉妬で大炎上。動画あり】の続きを読む


    反社会的勢力による被害を防止するための指針」を発表した。 同指針では企業が反社会的勢力による被害を防止するための基本な理念や具体な対応等が取りまとめられている他、相手が反社会的勢力にあたるかどうかをとらえる際には、暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会
    3キロバイト (395 語) - 2019年3月9日 (土) 14:13



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    芸能人やからサンドバッグ状態やねんな、可哀想に

    1

    ◆ 宮迫&ロンブー亮「反社知らず」「ノーギャラ」釈明崩れ絶体絶命 スポンサーが追放決断か

     特番やイベントのオファー取りやめに――。反社会的勢力の忘年会に、事務所に無断で出席し“闇営業”をしたと批判を浴びている「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)の“追放”に、スポンサーが動きだしそうだ。これまで「反社会的勢力とは知らなかった」「ギャラは受け取っていない」としてきたが、その内容が大きく揺らいできたのだ。関係者はすでに「宮迫への特番やイベントのオファーが取りやめられている」と明かす。これではスポンサーの決断も時間の問題だ。

     この問題は、先週発売の写真週刊誌「フライデー」が報じて発覚したもの。大規模振り込め詐欺グループが2014年12月27日に都内のホテルで開いた忘年会に、多くの吉本所属の芸人が出席した。参加したのは仲介者の「カラテカ」入江慎也、宮迫、田村亮のほか、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成。ほかに無名の芸人が2~3人いた。

     さらに14日発売の同誌によると、この忘年会の半年前の同年6月ごろ、同じ詐欺グループの首謀者の誕生会に吉本所属の芸人が数多く出席したという。参加していたのは入江のほかムーディ勝山、「天津」木村卓寛、くまだまさし、ザ・パンチ、2700(現在はザ ツネハッチャン)など。

     この会には詐欺グループのメンバー100人以上が出席し、司会は入江が務めていたという。

     契約解除の原因となった忘年会について、入江は「反社会的勢力とは知らなかった」と話していたが、同誌は「それは真っ赤なウソ」と断言。詐欺グループの元メンバーは、この誕生会の前に少なくとも3度、入江と飲み会で同席したという。

     この場で幹部連中が「詐欺で稼いでいた」と話していたといい、これに入江は「悪いことしないと稼げないっすもんね」と笑っていたという。

     また、宮迫ら忘年会に参加した芸人たちは「ギャラは受け取っていない」と主張しているが、元メンバーは「絶対に払っていた」と同誌に証言。忘年会と同様、芸人を呼んだのは入江で、仲介料として100万円支払った。しかも「ギャラは手渡しではなく、振り込み」と、細かい部分の証言も。

     さらに驚くべきは、忘年会に参加したロンブー亮も、入江と同様に詐欺集団だと認識していたという。その証拠として、この誕生会直前にあった入江主催のイベントに、詐欺グループは協賛として参加。この時「詐欺で稼いでいた」と言う幹部に、亮はうなずいていたというのだ。

     宮迫や亮ら、忘年会に参加した芸人は「反社会的勢力とは知らなかった」「ギャラはもらっていない」と一様に話しているが「もはや信じる人はいないでしょう」と言うのは芸能プロ関係者だ。

    「そもそも『フライデー』が先週報じた忘年会も、亮はラジオ番組で『入江にノーギャラですけど、と誘われ、フラッと行った』と話していた。だが、今回の『フライデー』の報道が事実なら、忘年会の半年前に詐欺グループの幹部に会っていたことになる」

     一方、宮迫や亮は、忘年会について「ノーギャラだった」と主張しているが「ギャラよりも、反社会的勢力だと事前に分かっていたとしたら、それこそ大問題ですよ」(同)。

     忘年会の半年前の会合には、宮迫が参加したとは報じられてはいない。とはいえ、亮が反社会的勢力と認識していたとしたら「宮迫も分かっていたのでは!?」という疑問は当然、湧いてくる。

     「忘年会に出席した芸人は、今後も『知らなかった』『ノーギャラ』と主張し続けるだろうが、亮はもちろん、宮迫のことも誰も信じないだろう。実際にその影響は既に出ている。まだレギュラー番組の降板はないけど、特番やイベントなど、宮迫への多くのオファーが取りやめられているのが実情なんです」(イベント関係者)

     今後、宮迫や亮のレギュラー番組に「影響が出るのは時間の問題」との声も出ている。

    「民放はスポンサーの力が絶大。テレビ局がどれだけ『宮迫に出演し続けてほしい』と願っても、スポンサーが『出演させるな!』と言えば、従わざるを得ない」(テレビ局関係者)

     業界内では「年末のダウンタウンの番組じゃないけど、『宮迫、アウト!』と言われている」なんて声も。

     宮迫も亮も、もはや逃げ道はなさそうだ。

    東スポWeb 2019/6/15(土) 11:01 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000006-tospoweb-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【テレビ】宮迫&ロンブー亮、もう言い逃れは出来ない模様。特番やイベント、多くのオファーが取りやめられているのが実情なんです】の続きを読む

    このページのトップヘ