VIP芸能まとめ速報

芸能ニュースや時事ネタ、お笑い芸人、アイドル、モデルなどをお届けします。
面白いじゃんと思ったらフォローお願いします\(^o^)/

    カテゴリ:ニュース > 時事ネタ


    カー選手の片岡洋介を中心にしてお笑い芸人やアスリートのセカンドキャリア支援事業を立ち上げる。 2019年6月4日、事務所を通さずギャラを受け取る「闇営業」を振り込め詐欺グループ(40人以上の逮捕者を出し、現在は解散済み)と行い、吉本興業の芸人を仲介していたとして、同社から契約を解消された。2014
    12キロバイト (1,563 語) - 2019年7月2日 (火) 03:57



    (出典 biz-journal.jp)


    えらい差やなw

    1

    吉本興業株式会社ホームページより

     反社会的勢力の忘年会で芸を披露した“闇営業”問題で謹慎処分を受けているお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介と加藤歩について、所属事務所のワタナベエンターテインメントは1日、謹慎期間を8月末までにすると発表した。

     9月から活動再開ということになり、謹慎期間はおよそ2カ月間。ザブングルのふたりが事態を重く受け止めて反省し、<謹慎期間中は、ボランティア先を見つけて活動する等の社会貢献を行う>との申し出があったことを勘案したという。

     反社会的グループからの金銭授受の有無については、松尾と加藤から、カラテカの入江慎也を通じてそれぞれ7万5千円の金銭を受領していたとの申告があったと明かした。また6月24日の謹慎発表時、ワタナベ側は当人たちへのヒアリングで「帰り際に連絡を受けた先輩芸人から直接現金を受領したことも確認した」としていた。銀行振り込みではなく、取っ払いだったようだ。

     そのうえで、<適切に税務申告を行っていないことが分かったため、既に税理士を通じて修正申告を致しました。加えて、両名が受領した金銭については、然るべき団体にお支払いするようその支払先について警察関係者等を交えて協議をしているところです>としている。

     この金銭の受領については速やかに発表する予定だったものの、<弊社の発表に先立ち、本件に関係する他のタレント及びその所属事務所より金銭の授受がない旨の発表があったことから、再度、事実関係を慎重に確認の上、先月24日に改めて金銭授受の事実を公表させていただきました>としている。

     2日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、吉本興業所属の極楽とんぼ・加藤浩次が「すごい明確だと思います。ナベプロ(ワタナベエンターテインメント)の対応は」と評価。他方で、雨上がり決死隊の宮迫博之やロンドンブーツ1号2号の田村亮ら13名もの所属芸人に無期限謹慎処分を下した吉本興業の対応は、どうだっただろうか。

    宮迫や田村亮の復帰は絶望的
     吉本興業は芸人の謹慎期間を「当面の間」として明確にしていないが、一部報道では、宮迫については少なくとも来春までは復帰は難しいと伝えられている。『アメトーーク!』(テレビ朝日系)から複数のスポンサーが降板しているとの報道もあり、テレビ局側としてもコンプライアンスを重視せざるを得ないという。

     なによりも、吉本興業は初期対応があまりに酷かったことで、信用を失っている。当初、宮迫や田村亮は、振り込め詐欺グループの宴会に参加していたことは認めつつも、「ギャラは貰っていない」と主張し、吉本側も厳重注意だけで済ませようとしていた。

     実際にはギャラは支払われており、嘘をついていた宮迫や田村亮に対する世間の心証は最悪だ。イメージ商売の“テレビタレント”にとっては致命的だろう。暴力団関係者から報酬を受け取ったうえ、その事実を虚偽説明で隠そうとしたタレントらが、かつてと同じようにテレビ番組の一部分としておさまることが出来るとは考えられない。

    2019.07.02 ウェジー
    https://wezz-y.com/archives/67324


    【【闇営業】「11人で300万円」「宮迫1人に100万円」「亮は15万円」】の続きを読む


    磯山 さやか(いそやま さやか、1983年10月23日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、司会者、スポーツライター、ファッションモデル。本名同じ。愛称は、いそっち(表記揺れ:磯っち)。ホリエージェンシー所属。 茨城県水戸市生まれ、鹿島郡鉾田町(現・鉾田市鉾田地区)育ち。茨城県立鉾田第二高等学校卒業。
    35キロバイト (5,026 語) - 2019年5月19日 (日) 00:19



    (出典 www.asahicom.jp)


    可愛い!

    1

    2019/07/01 12:55 Written by Narinari.com編集部


    タレントの磯山さやか(35歳)が、6月30日に放送されたトーク番組「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)に出演。結婚相手に求める条件について語った。


    この日、「国際結婚とかアリですか?」と聞かれた磯山は「アリです」。そして「こうなったら別にもう、相手が健康であれば全然良いです」と、少し投げやり(?)な調子で回答した。

    博多華丸は、プロ野球・ヤクルトのファンで知られる磯山に「オレは本当にラミレス(※ヤクルト→巨人→横浜DeNA/現在の横浜DeNA監督)に行って欲しかった」と語ったが、磯山いわく「出会った頃には、ラミちゃん結婚してましたからね」とのこと。

    華丸は続けて「ヤクルトの若手の大砲……」とヤクルトの選手を推し、磯山は「村上くん? 19とか20とかですよ。16くらい下ですからね(笑)」といなした。

    また、同郷のお笑いコンビ・カミナリの石田たくみから「タイプとかは、昔よりは窓口は広くなった? ストライクゾーンは広がった感じですか?」と聞かれ、「はい、そりゃそうです。全然」と答える磯山。


    これにカミナリ・竹内まなぶは「全然あるでしょ、僕でも」と前のめりになったが、磯山は「理想言うと、里帰りするときに地元じゃないところ行きたいんですよ。わかります? なんか相手方の実家っていうのが自分(の故郷)じゃないところ」と“結婚相手に求める条件”を語り、竹内は「めちゃめちゃ地元一緒だわ」「ダメだ、3キロしか距離ないですよ、実家と実家」と嘆いた。



    https://www.narinari.com/Nd/20190755260.html#more


    【【芸能】 磯山さやか、いい感じに熟してきた。結婚のハードルも下がり、お前らにもチャンスあり 画像あり】の続きを読む


    ザブングルは、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。1999年9月結成。名古屋NSC5期生で、以前は別々のコンビで名古屋吉本に所属していた。 松尾 陽介(まつお ようすけ、 (1977-01-28) 1977年1月28日(42歳) - ) ツッコミ担当(一部のコントではボケに回ることもあ
    26キロバイト (3,570 語) - 2019年7月1日 (月) 15:29



    (出典 i.daily.jp)


    正直に言うたもんね

    1

    反社会勢力への闇営業が発覚し、昨日、所属する大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントから今年8月末までの謹慎期間が発表された、
    お笑いコンビ、ザブングルが2日、同事務所に出勤した。謹慎期間中、ボランティア活動と同事務所の事務サポート業務を行うことも発表されている。

    同事務所に出勤したザブングルの2人は、日刊スポーツの取材に「謹慎期間中にしっかり反省したいと思います」と頭を下げ、
    「詐欺グループの被害者の方やファンの皆様、関係者様に対して、大変、申し訳ないと思っております。深く反省しています」とコメントしている。

    謹慎期間中は、事務業務のサポートやボランティアなどを行うとしており、所属事務所は「昨日の発表からボランティアの受け入れの問い合わせが
    電話などで20件以上、頂きました。本人たちも『本当に、ありがたいです』と感謝しており、近日中に、ボランティア先も決めたい」としている。

    同事務所が1日に発表した文書では「今回の事件の重大さを痛感しておりますが、過ちを犯した所属タレントに対しては過ちを厳しく追及し、
    真摯(しんし)に反省させ、今後同様のことが行われないよう再発防止策を講じることが多くのタレントを抱える芸能プロダクションのとしての
    弊社の役割、使命であると考えております」とし、コンプライアンス徹底のため弁護士や警察関係者も含めた社内セミナーを実施予定だという。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201907020000244_m.html?mode=all
    ワタナベエンターテインメントに出勤したザブングルの松尾陽介(左)と加藤歩

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【芸能】謹慎ザブングル、ボランティアの以来殺到!吉本のおかげで逆にイメージアップ!】の続きを読む


    吉本興業ホールディングス株式会社(よしもとこうぎょう、英: Yoshimoto Kogyo Co., Ltd.)は、大阪府大阪市中央区(登記上の本店)と東京都新宿区に本社 を置く、マネジメント、プロモーター、テレビ・ラジオ番組製作、演芸の興行等をグループで行う吉本興業グループの持株会社。通称「吉本」、「よしもと」。
    99キロバイト (14,329 語) - 2019年6月28日 (金) 06:02



    (出典 www.nikkansports.com)


    まぁ、色々あるのはわかるけど、
    それやったら芸人やめて普通に働いた方がええのかもね

    1

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/07/01/0012475666.shtml
    2019.07.01

    元吉本所属の芸人で、現在はファイナンシャルプランナーとして活動する高柳力也氏が1日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で、売れない吉本芸人の厳しい現実を赤裸々に告白した。

    高柳氏は、04年にNSCを卒業。その後・お笑いトリオの「鼻ふうせん」「ハンプトン」などで活動するも、結局芸歴7年で活動を終え、現在はファイナンシャルプランナーとして活動しているという。

    そんな高柳氏が番組に生出演し、芸人時代の驚きの収入について告白。「鼻ふうせん」時代は、吉本の劇場に立つと1ステージで500円。だが、鼻ふうせんはトリオだったことから、1人がもらえるのはわずか167円。しかも当時の自宅は横浜だったことから、劇場のある渋谷までの往復交通費は1100円。一度ステージに立つと933円のマイナスになっていき、ステージに立てば立つほど赤字が増えていったという。

    高柳氏は「大前提として、超若手で、しかもつまらなかったので最初のうちは仕方がない」とこのギャラにも納得していたという。しかも吉本は自前の劇場が数多くあるものの、所属芸人もあふれるほどいるので、「(当時は)ライブは1カ月1回、60秒」しかチャンスはないといい、「そこで勝てば3分とか、月3回とか出させて頂ける。そこが厳しかった」と、ネタを披露する機会を増やしていくことが一番大変だったと振り返った。

    そんな高柳氏も、友人の結婚式二次会司会の“直営業”があったといい、ギャラは「3000円」。それも「芸人として呼ばれるというより、知り合いでまあまあしゃべれるということで」呼ばれたものだったというが「ありがたかった」と振り返った。

    また、多事務所の芸人と比べてもギャラが安かったことには「NSCに入る時点で、そういう情報は入ってくる。給料が少ないと。ただ、とんでもない先輩がたくさんいるから、そこに飛び込める。僕的には(給料が安いのは)当たり前で、売れさえすればよいだけ。僕は売れなかったですけど。(だから)入る前に(芸人は薄給を)分かっている」と、吉本に入る若手はみな、ギャラが安いことは分かって入っていると説明していた。


    【【芸能】元吉本芸人、闇営業もしたくなる理由を語る。生活が出来ない】の続きを読む


    中村 雅俊(なかむら まさとし、1951年2月1日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者。所属はエム・ジェイ・エンタープライズで、代表取締役社長を務めている。また、マリンパル女川の名誉館長も務めている。家族は、妻・五十嵐淳子とのあいだに1男3女がおり、その長男は元俳優の中村
    52キロバイト (4,971 語) - 2019年6月23日 (日) 11:12



    (出典 tokushima.ismcdn.jp)


    確かにバイクかと思ったw

    1

    [2019年7月1日18時18分]

    中村雅俊(68)が1日、東京・明治座で「45周年ベスト盤発売&明治座公演発表会見」を行った。この日は45年前にヒット曲「ふれあい」で歌手デビューした日で、「レコードを出すのが、おれの夢の夢だったので、レコード店に見に行った。

    高級車でもなく、1300ccの大衆車で、歌もうまいわけじゃないけれど、45年もよく走り続けてこられた」と感慨深げに振り返った。

    6日初日の公演(30日まで)では、勝海舟の父勝小吉を主人公にした舞台「勝小吉伝」とライブを行い、初の宙乗りにも挑戦する。「20メートルの高さだけど、飛んでいる自分が楽しいし、想像以上に楽しかった」と満足げだった。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907010000467.html


    【【芸能】 中村雅俊「1300ccで走り続けた」 まさかのバイクではなく車wwwネットからは批判の声殺到www】の続きを読む


    ザブングルは、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。1999年9月結成。名古屋NSC5期生で、以前は別々のコンビで名古屋吉本に所属していた。 松尾 陽介(まつお ようすけ、 (1977-01-28) 1977年1月28日(42歳) - ) ツッコミ担当(一部のコントではボケに回ることもあ
    26キロバイト (3,570 語) - 2019年7月1日 (月) 15:29



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    何のボランティアすんねやろか

    1

     反社会的勢力の会合に闇営業で出席し謹慎処分となったお笑いコンビのザブングル(松尾陽介・42、加藤歩・44)について、所属のワタナベエンターテインメントは1日、
    本人たちの申し入れにより「ボランティア先を見つけて活動する等の社会貢献」を謹慎期間中に行わせることを発表した。

     事務所側は「先月24日、ザブングル両名を謹慎処分とする旨は既にご報告させていただきましたが、本人たちとの話し合いの中で、謹慎期間中は、ボランティア先を見つけて
    活動する等の社会貢献を行い、自分自身を真摯に見つめなおすと共に、今回の件について真剣に反省し、人として成長できるようにしたいとの申し出がありました」と報告。

     また、「弊社としても本人たちと話し合いながら、ボランティア先を探しているところです。また、謹慎期間中のボランティア活動以外の時間においては、
    両名が社会人としての常識を高めることができるよう、弊社の事務サポート業務等を行わせる予定です」と再起に向けバックアップしていく方針を報告した。

     2人は先月24日、特殊詐欺グループとされる反社会的勢力が主催する会合へ参加したことを理由に、当面の間、謹慎処分とすることが発表された。

     事務所は会合出席の背景について「当人たちにヒアリングを行ったところ、番組などで日頃お世話になっている他事務所の先輩芸人の方からお誘いを頂き、
    お断りすることは失礼にあたるということ、また、参加される先輩芸人の方々のお名前を確認し、存じ上げている方ばかりだったということで信用してしまい、
    急遽の連絡だったことから事務所に報告・確認すること無くお引き受けしてしまったと確認が取れました」と説明していた。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000370-oric-ent


    【【芸能】ザブングル 、八月末の復帰に向けてボランティアで武者修行。世間の声は?】の続きを読む


    マシオカまたはマサヨリ・オカ(Masi Oka、Masayori Oka、本名: 岡 政偉〈おかまさより〉、1974年12月27日 - )は、東京都渋谷区出身の日本国籍の俳優(役者)、デジタル視覚効果アーティスト。主に、アメリカ合衆国で活動している。 生後1か月の頃両親が離婚し、母親によって育て
    24キロバイト (2,757 語) - 2019年6月20日 (木) 11:51



    (出典 news.mynavi.jp)


    どんだけ頭の回転はやいねんw

    1

    俳優マシ・オカ(44)が、AKB48、NGT48などの運営会社「AKS」のアドバイザリーに就任することが30日、分かった。
    この日深夜に同社のコーポレートサイトがオープンし、明らかになった。

    マシ・オカは、東京生まれで、6歳から母と米ロサンゼルスに移住。06年スタートのドラマ「HEROES」への出演をはじめ、
    俳優として活躍する一方で、少年時代には「IQ189」の天才として米タイム誌に紹介された経験もある秀才。

    大学時代は数学とコンピューターを学び、特殊効果を開発するインダストリアル・ライト&マジック(ILM)社では、
    「スター・ウォーズ エピソード1/2」などに関する開発に携わった実績もあり、視覚効果アーティストとしての顔も持つ。

    NGT騒動からの立て直しを図る同社にとって、新たな動きとなるが、今後、ライブや劇場公演などで手腕が発揮される機会もありそうだ。

    また、運営責任者だった松村匠氏らが取締役から外れることも明らかになった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16702832/
    019年7月1日 0時50分 日刊スポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】IQ189マシ・オカ、AKSアドバイザリーに就任。I.Qそんなにあるなら、もっとするべき仕事が……】の続きを読む


    堀江貴文 (ホリエモンチャンネルからのリダイレクト)
    “想定外の激務にこれ1本「ホリエナジー」”. ITMedia (2005年10月18日). 2007年3月17日閲覧。 ^ “「ホリエナジー」を店頭から撤去”. ITMedia (2006年1月24日). 2007年3月17日閲覧。 ^ それゆけ!徹之進 まんが復刻版 : 徹之進04 パパさんのピンチを救う! 「ブリエモンの声をアテてくれませんか?
    66キロバイト (9,854 語) - 2019年6月29日 (土) 07:48



    (出典 i.ytimg.com)


    これは興味あるw

    1

    ◆ 1粒5千円を1日2回…ホリエモンが値下げ切望の「若返りサプリ」とは?

    ■ 不労酵素で「夢の若返り」の真贋

    酵素をマウスに投与することで、“若返り”を実現――?。
    詳しくは前回記事「不労酵素で夢の若返り!? 50代を20代に戻す『NAD』とは? 研究チーム教授が解説」を参照いただきたいが、ワシントン大学医学部の今井眞一郎教授らのチームは、「eNAMPT」という酵素と、若返りの鍵となる「NAD」の関連に注目。
    「eNAMPT」の量が減らないようにしたマウスは、若返ると共に寿命も延びたというのである。

     ***

    NADの元となるのは、NMNという物質。
    今井教授は「MNMはサプリメントや機能性食品として服用できるように思います」と、社会実装の可能性に言及する。

    「NADワールド(※NADを共通項とする臓器間ネットワーク)の関連では、NMNとeNAMPTについて社会実装をめざしています。
    NMNは経口摂取することで、NADにすばやく変換されることがわかっている。
    こちらはマウスを使った実験はすでに終わり、ヒトへの臨床治験が進行しつつあって、その成果は来春にも論文として報告できるのではないかと思います。
    ゆくゆくは毎日口から摂取できる機能性食品にできれば、と思います」

    一方、eNAMPTは、
    「マウスで証明されたので、次はヒトの臨床研究に移っていきたいです。
    マウスの場合は週に1回、腹部から注射していました。ヒトに応用する場合も、注射か鼻からの吸引で摂取することになるでしょう。
    こちらは持続的に体内に留まるので、週単位の投与になると思います」

    こんな話を聞けば、期待する人は数知れないようで、俳優の石田純一氏は、
    「認可なんか要らないから、早く実現してほしいです」
    と、熱望する。

    「実験のマウスは毛づやがよくなったそうですが、髪が生えるようになったらいいですよね。
    肌がきれいになるのも喜ばしい。寿命も切実な問題で、長いに越したことないです。
    今回の研究が実用化されて、サプリなり施術なりで若返るのなら、何億でも出したいです。
    そんなに払えるわけじゃないけど、本当に効果があるならそれでも安いと思う人は、僕以外にも結構いるんじゃないですか。
    一刻も早く、僕が生きているうちに実用化してほしいです」

    ■ 1粒5千円

    評価にやや慎重なのは、大阪大学大学院医学系研究科教授で、日本抗加齢医学会副理事長の森下竜一氏だ。

    「今井教授の研究、マウスにおける現象としてはとても興味深い。
    ただ、研究成果をそのまま人間に応用できるのか、という点ではまだ不明なところがあります。
    老化や寿命に関する研究では、カロリー制限や、GDF11というたんぱく質を使った抗老化も注目されましたが、効果が証明されたのはせいぜいサルまで。
    なにをもって若返ったと評価できるのか、という問題もあります。
    脳年齢や血管年齢ならわかりやすいですが、老化そのものが止まったことの証明は、非常に難しい。ヒトでの臨床実験の結果を待ちたいところです」

    もっとも、NMNに関しては、今井教授は、
    「国内の2社が高純度、高安定性のNMN製品の開発と大量生産に成功しています。これらはヒトでの臨床治験でも使われ、安全性が確保されています」
    と語る。

    その1社、新興和製薬の製品は純度の高さによって、60カプセルで10万6920円とか31万1040円。
    ザッと1粒5千円で、1日2カプセルが標準だそうだから、だれでも手を出せるシロモノではない。
    今後、安価に提供できるようにしたい旨を今井教授も語るが、それでも、
    「すばらしい発見が論文として発表されて嬉しい」
    と表明する同社によれば、すでに人気だそうだ。

    「一般の方から経済、スポーツ、芸能界等のだれでもご存じの方々まで、多数ご愛顧いただいています。
    ビジネスマンの方からは“疲れにくくなった”“疲労を感じなくなった”等の声をいただいています。
    女性は“ほかになにもしていないのに、化粧品替えた?と言われた”といった声が多いです。
    “運動能力が上がった”“代謝がよくなってやせた”“白髪が減って髪が増えた”という声もある」

    でも、一番多いのは、
    「“早く価格を下げてほしい”というご意見です」

    抗加齢分野のさるウォッチャーによると、
    「ホリエモンはこのサプリを、もっと安く提供するためのプロジェクトを自ら進めていると公言していますね。
    タレントのマイケル富岡は、自分の若さの秘訣は、NMNを愛用しているからだと言っています」

    2019年6月30日 8時0分 デイリー新潮
    https://news.livedoor.com/article/detail/16699693/


    【【芸能】ホリエモンが絶賛する50代を20代に戻す”若返りサプリ!!】の続きを読む


    ザブングルは、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。1999年9月結成。名古屋NSC5期生で、以前は別々のコンビで名古屋吉本に所属していた。 松尾 陽介(まつお ようすけ、 (1977-01-28) 1977年1月28日(42歳) - ) ツッコミ担当(一部のコントではボケに回ることもあ
    26キロバイト (3,570 語) - 2019年6月27日 (木) 08:36



    (出典 www.nikkansports.com)


    ええんちゃうか^_^

    1

     ワタナベエンターテインメントは1日、所属タレント「ザブングル」の松尾陽介(42)と加藤歩(44)が事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を
    詐欺グループとの間で行った問題で、コンプライアンス体制の強化策と2人に対する対応を発表した。

     コンプライアンス体制の強化については、ザブングルの2人に対し「弊社の指導と共に既に警察庁出身でコンプライアンスを専門とする弁護士による
    サポート、アドバイスを受け、両名のコンプライアンスの意識をより高め、徹底させるように致しました」。他の所属タレントや社員に対しては
    「今一度コンプライアンスの意識を徹底させるべく、現在、上記のコンプライアンスを専門とする弁護士をはじめ、警察関係者も含めた弊社の社内セミナーを
    実施するよう調整中で、そのセミナーの内容等に関し、近日中に警察関係者と打ち合わせを行います」とした。

     ザブングルの2人は今回の“闇営業”で、それぞれ7万5000円を受領。2人とも「適切に税務申告を行っていないことが分かったため、既に税理士を通じて
    修正申告を致しました。加えて、両名が受領した金銭については、然るべき団体にお支払いするよう、その支払先について警察関係者等を交えて協議を
    しているところです」とした。

     また、2人との話し合いの中で「謹慎期間中は、ボランティア先を見つけて活動する等の社会貢献を行い、自分自身を真摯に見つめなおすと共に、
    今回の件について真剣に反省し、人として成長できるようにしたいとの申し出」があったため、現在、ボランティア先を探している。それ以外の時間は
    「社会人としての常識を高めることができるよう」、同社の事務サポート業務等を行わせる予定。

     「本人たちが今回の事態を重く受け止め、反省し、両名より社会貢献を行う等の申し出がなされたこと等を勘案し」、謹慎期間は今年8月末日までとした。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000210-spnannex-ent

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561976055/


    【【芸能】ザブングル、九月から芸能活動開始。これを受けて、意外にもネットからは……】の続きを読む


    近藤 春菜(こんどう はるな、1983年2月23日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いコンビハリセンボンのツッコミ担当。相方は箕輪はるか。 東京都狛江市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 狛江市生まれ。狛江市立狛江第一小学校、狛江市立狛江第一中学校、国本女子高等学校、桐朋学園大学短期
    28キロバイト (3,336 語) - 2019年5月26日 (日) 15:41



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    何でみんなそこまで怒れるの⁇w

    1

    6月25日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でレギュラーの『ハリセンボン』近藤春菜が号泣し、ネット上で批判を浴びてしまった。

    この日の番組は、『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』所属の芸人が事務所を通さず反社会的勢力の忘年会に出演し、出演料を受け取っていた「闇営業」問題を特集。同放送の前日には、「よしもと」が『雨上がり決死隊』宮迫博之や『ロンドンブーツ1号2号』田村亮らを謹慎処分にしたと発表していたため、トップニュースでこれを報じていった。

    自身も「よしもと」所属の芸人だけあってか、司会の加藤浩次や近藤は神妙な面持ちで事件に言及。加藤は「亮からなんですけど、お金をもらっていないと聞いていた」「僕自身も番組でもらっていないという前提で話を進めていた」などと自身の認識不足を詫び、「会社自体の甘さもあるよね」と近藤にも意見を求めていった。

    ?

    「泣きたいのは振り込め詐欺の被害者の方々だろ」
    すると、近藤は「そうですね。会社自体も保身に走ったというか…」と「よしもと」側の対応を批判した後、発覚当初は「金銭は受け取っていない」としていた芸人たちにも言及。「虚偽の説明をしていたということに、とってもショックを受けました」と声を震わせながら話すと、「生活のためにお金に困るのもすっごい分かる」「反社会的勢力と知っていたらお金を受け取るはずがない」などと、涙を流しながら芸人たちを擁護していった。

    すると、視聴者からは、

    《悪いことをしたヤツがしっぺ返しをくらった これのどこに泣く要素があるんだよ》
    《何を言いたいのか分からない》
    《本題からどんどんズレていくw》
    《春菜はしゃべることまとめてから話せ しゃべり出しながら何を話そうか考えるなよ》
    《泣きたいのは振り込め詐欺の被害者の方々だろボケ》
    《意味不明過ぎるからクビにしろよコイツ》

    など、近藤への批判が殺到。コメント内容もさることながら、涙を流したことで私情を挟み過ぎだと判断されてしまったようだ。

    仲間思いな一面が裏目に出てしまっただけならまだしも、テレビでノウノウと解説をする彼らがもし、どこかで同じようなことをヤラかしていたら…。〝5年前のたった一夜だけの、わずかな芸人だけに限った過ち〟であることを、関係者は祈らずにはいられないだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1901651/
    2019.07.01 10:30 まいじつ


    【【芸能】ハリセンボン、春菜の仲間思いの一面が皮肉にも功を奏して大炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ